魚座の性質&開運法

魚座の性質&開運法


魚座は12星座の中で一番最後の星座です。


なので、次の新しいサイクルへ向かうために

破壊し、回復させる性質です。 



海ははっきりとした形がなく

基本的にあらゆるものが入り混じり

常に動いていて 、形を変えます。


そして色々な物を飲み込み、

浄化もします。


魚座もまた、すべてのことを受け入れ

回復&浄化させる性質も持っています。


魚座はまるで海のようです。


愛情が深く、それは、海の水のように

涸れることがありません。


 情が深くて、広くて、感受性が鋭いので

傷をすぐキャッチできます。


そして、 傷ついた人を包んで

同化して、癒す才能があります。


たまに…同化しすぎて自分と他人の境目が

わからなくなることがありますのでご注意を。


魚座のシンボルはリボンでつながれた

2匹の親子…なのですが


特に魚座に太陽や月がある方は

母親と同化してしまう方が多いです。


傷ついている母親…の存在があると

親子であっても、立場が逆転してしまうのです。


母親の傷を吸収し、癒し

回復してしまうために、

その悲しみに引きずられてしまうことがあります。


魚座の支配星でもある海王星もまた

境界線を曖昧にしてしまう星です。



この親子のリボンがつながった状態が

大人になっても続くと、かなり苦しくなりますので


ここでは分離すること

境界線を引くことが重要になってきます。


この分離を行う以前、羽化する前の蛹のように

心の中が混沌とすることがあるかもしれませんが、


それは大きな変化を迎える前の状態

ということです。


 本来は型にはまらないで、変化し、

色々な情況に適応し続けることが

 できる人たちです。 


  実は変化や適応し続けることって 

生命が続いてくには一番大事なことです。


 だから、魚座さんは、一見、

弱々しかったり、優しげで、

かわいらしい印象なのに

なぜか一番たくましいのも特徴です。 


魚座の季節(2/18~3/20)の開運法は


次の新しいサイクルへ進化する準備をすると

良いのです。


何かを終わりにする、手放す、浄化する

そして、境界線を引いてみることで

スッキリと次のサイクルへ向かうことができます。


そのために、スピリチュアルな世界に触れてみる

というのにもオススメな季節です。



 


チャンスをつかめる人になる星読み開運法

星読み開運ガイドの深井香織です。 占星術を基本とした、チャンスをつかめる人になる開運法 をお伝えする星読みセッションや占星術講座、星読み開運講座 を全国各地、ZOOM、Skypeなどでおこなっています。

0コメント

  • 1000 / 1000